薬

ダイエット方法 非推奨ダイエット

ヤンヒーホスピタルダイエットの効果は?リアルな口コミ

ヤンヒーホスピタルダイエットはサプリや薬などでのダイエットに挑戦しようとしたことがあるならば知っているかもしれません。

私は、過去にヤンヒーホスピタルダイエットを飲んでみたことがあります。


今回ヤンヒーホスピタルダイエットの薬を購入した方法や、体に起こった異変や口コミもお伝えします。

また、この薬にダイエットに効果があったかもお話しします。


ヤンヒーホスピタルダイエットって何?

クエスチョン

まず、ヤンヒーホスピタルダイエットがどういうものなのかお話ししましょう。


ヤンヒーホスピタルダイエットはタイにある病院で処方されるもので、「MDクリニックダイエット」とも呼ばれています。

ヤンヒーホスピタルダイエットが日本でも少しずつ周知されつつあるのは、「痩せたい!」と強く願う方のなかで広まっているからかもしれません。


それでは、必ずしも「得たい効果」が得られるのかといったらそうではなく、「健康を害してしまった」というケースも多々あるそうです。

一部の情報だと「食欲が減退した」などの口コミがありますが、全ての製品にそのような成分が入っている保障はありません。

そのため、ダイエット効果を得るために飲んだとしても、それが本当に効果を発揮してくれるかは謎ということです。


日本では認可されていない成分を含んでいることから、「飲まない」「買わない」「売らない」の3つを利用者や販売者に呼びかけています。

それでもたあやはヤンヒーホスピタルダイエットを飲んじゃったの?

ぷにちゃん
ぷにちゃん
たあや
たあや

当時はそんな呼びかけを知らずに飲んでしまったんだ~泣

ヤンヒーホスピタルダイエットの口コミで効果ありと書かれるワケ

景色とスマートフォン

筆者もそうなのですが、いろいろなダイエットにチャレンジしてきた方もいるかと思いますが、なかなか継続するのは難しいです。

  • もやしダイエット
  • りんごダイエット
  • 主食抜きダイエット
  • カロリーオフだけで過ごすダイエット

このようなものにチャレンジする以外にも、噛んだものを吐き出したり、コーラックを飲んで排出するなど、ダイエットとは言えないこともしていました。


運動をして筋肉を付けて基礎代謝を向上させるほうが身体に優しいですが、寝ていれば痩せることができるならば誰しもがそうします。

寝ているだけで痩せるを現実的に考えると、筋力が低下して隠れ肥満の状態になり得るので、おすすめはできません。


とにかく楽をして痩せたい願望が強かったためか、インターネットでその方法を調べることが多く、その流れでヤンヒーホスピタルダイエットを見つけました。



そこには、「ヤンヒーホスピタルダイエットを使用したら、ダイエットに効果があった」というような口コミが多数書かれています。


商品を販売させる方法には、その商品をゴリ押しするようなブログがあったり、商品紹介のページで宣伝したりする方法もあります。

ヤンヒーホスピタルダイエットはそういった方法ではなく、ネットの噂で広まっているダイエット薬といえます。


「めっちゃ痩せた~!」「リバウンドはない」「むくみも取れたよ~」などの、よい評価を見た人が気になって「ヤンヒーホスピタルダイエット」を調べます。

そして、代行輸入などのサイトに行きつき購入させるいう方法なのかもしれません。


つまり、偽であったとしても評価の高い口コミをどこかで広めてしまえば、あとは知れ渡っていくのを待つだけということです。


ゼロカロリーや隠れ肥満についてはこちらの記事を参考にしてみてください。





楽してダイエットを成功させたい!効果を期待して購入した

コンピュータを悪い姿勢で操作する

インターネットで「ヤンヒーホスピタルダイエット」と検索すると、口コミが書かれている掲示板だけでなく、取り扱いのある販売店がヒットします。

しかし、販売店といってもインターネット上での購入になります。


身長・体重・血圧・今服用している薬はあるか・妊娠はしていないかなどの問診があり、ネット上でチェックを入れます。

また、そのサイトによるとヤンヒーホスピタルダイエットはいくつかの種類があり、強さのレベルが異なります。

たあや
たあや

私の場合は、効果があるかどうかやどのように感じるのかが分からなかったので、お試しのもので弱いものを選択したよ



サイト自体は、初めての購入を決めた方でも分かりやすくなっていて、一般的な通販で商品を買うのと同じように購入を進めることができます。

そして、最後は指定された銀行へ薬代振り込むだけです。


次項では、届いたヤンヒーホスピタルダイエットを実際に飲んでみて効果があったのかなどをお伝えします。

効果ありと口コミで噂のヤンヒーホスピタルダイエットが届いた

薬

購入するサイトによっても異なりますが、筆者の手元に届いたヤンヒーホスピタルダイエットは緩衝材とテープで頑丈に梱包されていました。

おそらく、衝撃によって薬が割れてしまわないようにでしょう。


いざ中身を取り出してみると薬の数に驚きます。

口コミで「ケミカルな色」とあったので把握していましたが、引くほど毒々しい色の錠剤が小さな透明のジップ付き袋に入っています。

それらがA4サイズくらいの飲み方の説明書へ均等に貼り付けられていました。



説明書の表面はところどころ間違っている日本語表記でしたが、背面はタイ語が書かれています。

恐らく、日本語と同じような内容が書かれているのでしょう。

日本語の表記があってもところどころ間違っているので、自分がしようとしている飲み方で合っているかどうかも疑わしいです。


ちなみに、薬に関する注意書きや効果、副作用の報告など全く書かれていませんでした。

そんなことってあるの?日本で処方されるお薬なら渡されることが多いよね

ぷにちゃん
ぷにちゃん
たあや
たあや

日本の調剤薬局では、それぞれの薬に注意書きや特徴が書かれているよね。

飲み始めて気付く失敗?48時間のリアルな口コミ

薬

ここからは、どのくらい経過するとどのような症状が現れたのかなどの自分で感じた口コミをお伝えします。


これはあくまで私自身が感じたことになるので、参考程度にお読みください。

こんなにテンション高くゲームしたことはない

30分くらいしてからでしょうか。

ハイテンションになり、落ち着きません。


まさに、気分は「いてもたってもいられない」「今すぐに出かけて楽しもうよ!」というような気分になります。

ワクワクしながらLINEゲームをやっていましたが、聞き慣れているゲーム音が鮮明に感じられ、より楽しめたのを覚えています。


1時間ほど経過したら汗が出た

しばらくして、冷や汗が出てきました。 

心拍が多くなっているような気がして、自分の心音が耳元で鳴っている感覚があります。

たあや
たあや

この辺りで「この薬はやばい!」「マジでやっちまったわ」と感じたよ…泣



あのとき「きっと効果がある」と少しでも思ったことに後悔しながら、自分の体調を知るべく感覚を研ぎ澄ませます。


更に2時間経過

更に少し経過すると、何も食べていないのに胃もたれがして、起き上がっているのすら辛い状態になりました。

例えるなら、ひどい乗りもの酔いをしている感じです。


もう辛くてたまらないので、お気に入りの人形を抱きしめ部屋で横になることにしました。

12時間過ぎてひどい頭痛を感じる

一般的な薬であれば、このくらいの時間で効果が和らいでくるように感じます。

しかし、ヤンヒーホスピタルダイエットは、ここから更に猛威をふるうのです。


寝てても起きてても辛く、何しても治まらないひどい頭痛が始まりました。

頭の中を殴られているような感覚で、自分の脈拍に合せて痛みがリズミカルに痛みが襲ってきます。


目を閉じていたら頭痛で気絶してしまったのか、はたまた痛みに疲れ果てたのか分かりませんが、気づいたら寝ていました。


24時間経過しても改善されない

結局「寝る→目だけ起きる→寝る」の繰り返しで12時間寝ていました。


お腹は空いているけど、食べる元気はないというか起き上がれない状態ですし、頭痛は続いています。

お茶をコップに注ぐ気力もなく、ボトルからラッパ飲みしてお手洗いに行き、また寝てしまいました。


地獄の終わりが見えたのは48時間後だった

体重計に乗ってみるとなんと驚きの5㎏減っていました。

水分もろくに摂らずずっと寝て、何も口にしていないのだから当たり前です。


「痩せられました!」という口コミは体重でいえば効果があったといえますが、こんな危険なダイエットの継続は無理ですし、友人などにも勧められません。

むしろ、前もって「ヤンヒーホスピタルダイエットは辞めた方がいい」と経験談を伝えておきたいです。

効果はないと気づいてから知るヤンヒーホスピタルダイエットのこと

肘をつく女性

ヤンヒーホスピタルダイエットでのダイエットの効果は体重が減ったものの、ひどい体調不良を起こすのでおすすめできません。

後で調べてみると、厚生労働省は「ヤンヒーホスピタルダイエットを飲まないこと」「被害者を増やさないこと」などの注意喚起をしていることが分かりました。

掲示板での口コミなんかを参考にして「ダイエットに成功できるかも!」と、期待して注文する前にこちらを見ておくべきでした。


日本で未認可の成分や体に与えるとされる悪影響

  • シブトラミンは、中枢性食欲抑制とか心拍数が増えるといわれています。
  • 尿意の頻度が増えたり嘔吐したりすることもある、ヒドロクロロチアジド
  • フロセミドも尿意が増えるだけでなく、ショック症状が起こることもあります。
  • ジアゼパムは薬物に依存したり興奮したりすることもあるといいます。


シブトラミンに関しては、ノルアドレナリンや幸せホルモンといわれるセロトニンの取り込みを阻害するといわれています。

つまり、鬱状態になったり、やる気が無くなったりする可能性があります。

食欲制御として噂されているリデュースにも含まれていました。


リデュースについてはこちらの記事を参考にしてみてください。



たあや
たあや

そうか、LINEゲームをやっていた時のどきどきする感覚はジアセパムによるものだったのかも…汗

もしも、あのまま飲み続けていたら依存してたかも…震

ぷにちゃん
ぷにちゃん

口コミに踊らされない!正しいダイエットを!

プッシュアップ

身を持って分かりましたが、ヤンヒーホスピタルダイエットを購入することはもちろん、服用するのはやめましょう。

後で調べてみて分かったのですが、私のような症状が表れたら、すぐに医師の診察を受けなければなりません。


痩せて綺麗になれば、可愛い洋服などを綺麗に着こなすことができます。

健康を害すダイエットは、その後の人生も楽しく送れなってしまうかもしれないことを筆者と一緒に覚えておいてください。

-ダイエット方法, 非推奨ダイエット

Copyright© ヘビラボ ~health beauty Labo~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.