コンビニご飯

ヘルシー 主食 食事

健康的にダイエットをするなら注意!コンビニの活用はOK?

私達の周りはたくさんの食べ物であふれていますから、何を口にするのかをもう一度考えていきたいところです。

ダイエットをしている・していないの拘わらず、これは大事なことといえます。

こちらの記事ではコンビニで購入する食べ物の添加物についてと、それでも時間がなく手っ取り早く食事をしたい方向けに、2021年夏におすすめしたいメニューをピックアップしました。


使われているのはコンビニメニューだけじゃない!食品添加物とは?

食品添加物

ダイエットをしている方やそうでない方も、コンビニは誰でも一度は買い物をしたことがあるといえる程、身近な存在です。

手軽なうえに、小鉢やメイン、麺・パン・ご飯などの主食に至るまで簡単なメニューを作ることができるので、飽きにくいことはプラスポイントといえます。


しかし、コンビニで購入出来るものの多くに食品添加物が使用されていることをご存知でしょうか。

先に食品添加物を簡単におさらいしましょう。


食品添加物とは

食品添加物とは食品を加工したり、保存したりするために使われるもので香料・着色料・保存料・甘味料などがあります。


コンビニの商品に貼り付けられているシールに、使用されているものが一覧で表示されているのをみたことがあるでしょうか。

その中で栄養素以外に見慣れない名前がありますが、それらが食品添加物です。


厚生労働省のページを見ると問題には思えない

使用することができる食品添加物は厚生労働省の大臣から指定を受けたもののみです。

また、各食品添加物を一日や一生涯で摂取したとして、許容されているについてもまとめています。


現段階では安全性上問題ないということが分かっていますし、もしも問題があればこれらの基準を改めて見直して設定し直すとしています。


こちらは、厚生労働省のページで平成14年度におこなわれた甘味料の調査結果なので、参考にしてみてください。



ゼロカロリーの甘味料についての記事もあるので、併せて見てみてください。

 

食品添加物は安全ではないという声もある!

着色料

前項を振り返ると、「基準が定められているから安全なのでは?」と考える方もいるかもしれません。

しかし、人によって一日にどのくらい食品添加物を摂取するかは異なりますから、一概に安全とは言い切れないという声もあるのです。


もしかしたら、先ほどのような厚生労働省で発表している数値を大幅に超えてしまうような摂取量の方がいるかもしれません。

それでも、かなりの添加物を摂取しなければ許容量に到達できないともいわれていますが、安全性については近年も物議を醸しています。
摂取量について分かりやすい参考サイトはこちらです。



ただし、やはりどうしても食事を作る時間がないという方は、コンビニやスーパーなどを頼りたいこともあります。


食品添加物の安全性は謎の部分が多いですが、後半ではそれを踏まえたうえでコンビニを活用したい方のためにメニューなどを紹介していきます。

コンビニでダイエットメニューを考えるなら低糖質を!

冷やし中華

ダイエット意識が高まっている近年、コンビニで置かれている商品も豊富になりました。


今までは菓子パンがメインだったのが、ここ数年で糖質制限されているパンを見かけるようになりました。

このような糖質制限されているパンを食事のメニューの取り入れることで、ダイエット向けの食事にできるかもしれません。


パン食派の方におすすめしたい記事もあるので、参考にしてみてください。



他にも、お弁当は以前に比べて彩り豊かになりましたし、使用されている野菜の種類も増えたと感じる方もいるはずです。

小鉢類の商品も見かけるようになったため、これらをメニューに加えると、いつも行くコンビニでも飽きがきにくいと考えられます。

小鉢系の商品は箸休めによく購入するよ!

ぷにちゃん
ぷにちゃん
たあや
たあや

サラダのようにサクッと食べられるのも魅力だね

飲み物やゼリーなども、ゼロカロリーや糖質ゼロのものが置かれていることもあります。


飲み物から食事、そしてデザートまで購入することができる点は、忙しい方にとってかなりのプラスポイントだといえるでしょう。


ゼロカロリーのものだけを食べて生活するとどうなるのかについての記事もあるので、よければ見てください。

コンビニメニューがおすすめの理由!糖質やカロリー計算が可能

おにぎり

ダイエットをしていると、食べるものカロリーや糖質の計算が面倒です。

しかし、コンビニの食べ物のほとんどにカロリーや糖質量などが書かれているので、一日の摂取量を決めている方は計算しやすいです。


それから、アプリを使って管理するのもおすすめです。

「あすけん」というアプリは、カロリーだけでなくそのメニューに含まれている栄養の量なども算出してくれます。

あすけん ダイエットの体重管理・食事記録・カロリー計算
あすけん ダイエットの体重管理・食事記録・カロリー計算
開発元:asken inc. (Tokyo)
無料
posted withアプリーチ


コンビニの商品は材料をどのくらい使っているか判断しにくいですね。

そのため、カロリーだけで選びがちですが、材料それぞれに栄養が含まれているのでそれも考慮したいところです。


あすけんはコンビニの商品名を入力するとヒットするものもあるので、どんな栄養バランスになるのか知りたい方におすすめです。

コンビニメニューでダイエットする際のデメリットは?

コンビニ

ダイエットにコンビニメニューを取り入れる際は、添加物に限らずデメリットがあります。

コスパが悪い

最初にいえることは、商品によってはコスパが悪いことかもしれません。

中には「自分で作ったほうが安く済むのではないか?」と思うようなものもあります。


それから、容器によっては底上げしてあるようなものもあるので、ボリュームが多く見えることもあります。

蓋を開けていざ食べてみたら「あんまり入っていなかった」ということもあるかもしれません。


ただし、これらはコンビニの手軽さを考えると許容範囲といえるかもしれませんね。


ダイエット中は誘惑が多い

コンビニには食事系からデザート系に至るまで、たくさんの商品が並んでいます。

ダイエット中だからと、脂質や糖質の低いメニューを考えて店に入ったとしても、目移りして手が伸びてしまうかもしれません。


特にレジ近辺は、スイーツやホットスナックが並んでいることが多いので、順番待ちをしているときの誘惑は凄まじいです。

できるだけ糖質をカットしているお菓子や、プロテインバーなどを選びましょう。

【2021年夏】ダイエットを考えるなら!主食の選び方とメニュー例

ミニサラダ

どんなものに気を付けるのか分かったけど、どういうメニューがいいの?

ぷにちゃん
ぷにちゃん
たあや
たあや

主食であるご飯・麺・パンなどを取り入れたダイエット向きのコンビニメニューを考えていこう!

ご飯

ご飯を主食とする場合は、弁当のようにおかずも一緒に入っているものではなく、おにぎりを選びましょう。

海苔おにぎりを選ぶと海藻類も一緒に摂取することができます。


おにぎりの具は、焼き肉やシーチキンマヨなど脂質の高いものではなく、昆布や鮭などが理想です。


麺の中でもGI値が低いのは蕎麦で、血糖値も急上昇しにくいのでおすすめです。


逆に、カップラーメンやパスタはあまりおすすめできません。

理由としては、GI値が高いのはもちろんですが、ソースやスープ自体に塩分やトランス脂肪酸が多いことです。


パン

パンで避けたいのは、菓子パンや総菜パンです。

菓子パンは砂糖が使われているものが多いですし、総菜パンはコロッケなどの揚げものが挟んであると飽和脂肪酸やカロリーも気になります。


低糖質のパンなどを選びますが、商品によっては味気ないものもありますから、サラダとサラダチキンを挟んでサンドイッチにするのもいいですね。


おかず


サバやサケなどの魚や肉とサラダも選び、栄養バランスを考慮しましょう。


サバば脂が多いようにも思えますが、サバの脂はオメガ3系なので控えずに摂っていきたいですね。


脂質制限についてはこちらの記事も参考にしてもらえたら嬉しいです。



ダイエット中にも!コンビニ商品のおすすめ

幕の内弁当

ここからは、2021年夏のセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3つのなかで、ダイエット中でも罪悪感の少ないおすすめの商品をご紹介します。

ダイエットメニューに加えてみるなど、参考にしてみてください。


・八戸港水揚げイカと大根煮 セブンイレブン
(2021年07月20日から順次発売)

青森県の八戸港であがったイカを使った、醤油系の味おかずです。

大根や卵はしっかり味が染みているので、お米とよく絡みます。

・おでん夏バージョン セブンイレブン
(2021年07月22日から順次発売)

おでんといえば熱い出汁のイメージですが、こちらのおでんは冷えた出汁に浸して食べるという新感覚の商品です。

夏野菜が入っているので、火照る身体を冷やしてくれることでしょう。

10種具材のスープカレー ローソン

こんがりと焼きあげた鶏肉を入れた、スパイスカレーです。

野菜は10種類入っているので、日頃の野菜不足をできるだけ解消したい方は選んでみてはいかがでしょうか。


ゆで卵も半分乗っていてボリュームもあります。

おだしがおいしい もち麦冷しチゲ(クッパ風) ローソン

カリフラワーともち麦をお米の代わりに使用している40%も糖質をカットしたクッパです。

冷たい出汁をかけて食べるピリ辛ごはんは暑い夏にぴったりですね。

冷しとろろ豚肉うどん(半熟玉子入り)ファミリーマート

冷たい麺は夏の暑い日に食べたくなります。


ファミリーマートの冷やしとろろ豚肉うどんは、出汁入りのとろろがかかった味わい深い一品です。

半熟卵と豚肉が載っているので、タンパク質も摂取できるのがダイエットしている方にも嬉しいですね。

増量サラダチキンのサラダ ファミリーマート
(2021年7月20日)

サラダを食べるとしたら野菜も魚や肉などのタンパク質もバランスがよいものを選ぶことをおすすめします。

こちらのサラダは一週間限定でゴマダレ蒸し鶏が増量しています。

食べ応えのあるサラダでダイエットに役立ててください。

コンビニメニューをダイエットに活用しよう

コンビニ

こちらの記事では、コンビニの食べ物に含まれている食品添加物についてをお話ししました。

ただ、時間がない方は手軽に購入できるため、上手に活用していきたいですね。

また、あすけんを使ってカロリーや栄養などを把握すると、一日の食事のバランスがよくなるので、ぜひ活用してみてください。

-ヘルシー, 主食, 食事

Copyright© ヘビラボ ~health beauty Labo~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.