ヘビラボ

ダイエット・住宅・健康・グルメ・レジャーなど

ビフォアフター画像有!ミョウバンでニキビがなくなった!方法や効果は?

スーパーなどで数百円で手に入り、お漬物などに使用されることの多いミョウバンですが、実は水に溶かすと消臭効果や収れん(お肌の引き締め)の効果、汗を抑える効果が期待できます。

 

これまでニキビで悩み続け、「ドラッグストアの商品もアレコレ試したけど効果がなかった」という私と同じような方いるはず!

 

今回は、実写を掲載してMaxでひどかったニキビを完全に治した方法と、そのやり方・どうして治ったのかなどをお話しします。?

 

 

ニキビに悩まされる日々!過去の写真付きのため閲覧注意!

今までの人生でニキビに悩まされることはなかったのですが、25~26歳あたりから急にニキビに悩まされるようになりました。

その当時の写真はこちらですが、もしもグロ系とか蓮コラとか苦手な方だったら次の見出しまでとばした方がいいです汗

↓3

↓2

↓1

ニキビだらけの肌

こんな感じで、顔全体にニキビがバ―――!っとできちゃってました。

今になって何となくわかりますが、原因は恐らく、お酒・肌表面の性質・ストレス・生活習慣の乱れ・食生活の乱れによるものが考えられます。

この当時は、お仕事上お化粧をしなければならなかったので、どうにかして誤魔化してました。

 

枕に頬が着けば痛い。

触れば痛い。

お化粧をするとかゆい。

肌触りはぼこぼこ。

 

このMaxの状態が、夜のお仕事を辞めて数か月後には半分以下になりますが、それでもまだまだひどかったです。

 

このころはミョウバンの効果も知らずに、ドラッグストアのさまざまな種類のパックや美容液、ニキビに効果があるとされている洗顔などを試してましたが、私にはまったく無意味…

もうあきらめて、「そのうち治るでしょ」くらいの気持ちで居たのですが、だんだんニキビ跡になるようになってから、気になるようになりました。

 

 

現在の私の肌は?どの程度改善されたか

ちなみに、現在の私の肌です。

あ、シミとかありますけど、その辺はご容赦ください!笑

現在の肌

この肌になるまでの経緯はこんな感じです。

  • 5年前 夜の仕事を辞める(ストレス・酒減少)
  • 2年前 結婚(自炊のため食生活改善)

    ※この頃にはアゴ・時々頬にできる程度で常に10個くらいはニキビがありました。

  • 1年前 緑茶パック開始(↓に記事あります)
  • 半年前 ミョウバン水を吹きかけるように

 

www.kenkoukirei.info

2年前の時点で結構ニキビは改善されていたのですが、非常に不安定な状態で些細なことでニキビができていました。

しかし、ミョウバン水をかけてからは、肌がとても安定しているような感じしますし、生理前にもできません。

 

ミョウバンでニキビが無くなるかも?

顔に手を添える女性

現在の仕事に就き、たまたま体臭に関して触れるようなことがあり、その際にミョウバンを知りました。

そのことに関してはまた後ほどお話しし、先にニキビに関してお伝えしますね(*^^)v

 

ミョウバンが持つ特徴の2つに、収れんと弱酸性の性質があります。

 

収れん

ミョウバンを水に溶かした液をかけると、肌表面が引き締まったような感覚をかすかに感じるので、使ってみたら分かります。

収れんは、タンパク質を変形させ、細胞や血管などを縮めてくれることをいいます。

また、ちょっと舐めてみたら分かりますが、少し渋みを感じるのも収れんによるもだといいます。

 

弱酸性の性質

肌表面というのは弱酸性であることがベストなコンディションです。

また、肌が弱酸性の状態であると、雑菌などの繁殖を抑えてくれるそうです。

肌の全体的な性質が弱酸性である状態をキープしてあげることが、ニキビ改善につながったと思います。

 

ミョウバンがニキビを改善してくれた!それ以外に期待できる効果

白い結晶

他にもミョウバンは色々な効果をもたらしてくれたので、そちらもお伝えしますね☆

 

消臭

私以外にもいらっしゃると思うのですが、耳の裏ってなんかぬるっとしません?

年齢も関係していると分かっていますが、お風呂でしっかり洗ったつもりでも、翌朝にはちょっとぬるっとする…

私はまだギリセーフですが、これが深刻化すると脂くさいような臭いを放ちます。

(私の旦那様がそうです)

 

そこで活躍してくれるのがミョウバンを溶かした水です。

ミョウバン水を耳のあたりにシュッと一吹きし、指で細かいところまでこすり、ティッシュミョウバン水を拭きとります。

そうすると、脂っぽい臭いがなくなっているんです。

 

実は、臭いによって性質が異なるので、その匂いが弱アルカリ性の性質であれば、弱酸性のものを使うと効果が期待できるとのこと。

 

ちなみに、臭いが酸性の性質であることもありますが、その場合は弱アルカリ性の重層を使用するといいです。

その際、肌に吹きかけるものとしては、粒子の細かい食用の重曹を使うと安心です。

 

汗を抑える

汗を抑える効果が期待できるというのは、まだ身を持って経験はしていませんが、その効果を実感している方もいらっしゃるようです。

収れん作用によって、血管などの細胞が収縮することにより、その効果を得ることができるという説があります。

 

 

ミョウバンミョウバン水を作る!使い方もご紹介!

水

最後にミョウバン水の作り方をご紹介します。

 

あ、もしも金属アレルギーがあったら、ここまできていうのもアレですが、ミョウバンは使わない方がいいです。

硫酸アルミニウムカリウムというものらしく、金属アレルギーの方によっては反応が起きてしまうこともあるようです。

 

その場合は、同じ弱酸性であるクエン酸もあるので、そちらの水溶液を作ってみるといいですね。

 

材料
  • ミョウバン 30g
  • 水1リットルが入った2リットルペットボトル
  • スプレー容器
  • 水 適量

 

作り方
  1. 水1リットル入った2リットルペットボトルのなかにみょうばんを入れます。
  2. ふたをしてよく振り、冷蔵庫などでミョウバンが溶けるまで1日程放置します。
  3. 完全に溶けたら、スプレー容器1/10程ミョウバン水を入れ、そのうえから水道水を入れてでき上がりです。

 

注意点!
  • すぐに腐敗してしまわないように、水道水を使用する。
  • 原液・希釈が足らないと肌荒れを招く可能性があるため、必ず1/10程の割合にする。

 

使い方もとっても簡単で、お風呂上りにシュッと体にスプレーしてなじませるだけです。

こちらを、化粧水の代わりとして使ってください。

ミョウバンスプレーが乾いたら、上から乳液・美容液などを優しくなじませます。

他にも、わきなどにかけてもいいですが、その際はミョウバンスプレーがよく乾いてから洋服を着ましょう。

 

また、起床時に顔を洗うのではなく、ミョウバンスプレーを多めにかけてコットンでふき取るのもまたよいです(*´ω`)

 

これまで、値段の高い化粧水などをたくさん試しましたが、どれも私には効果はなく、ニキビ肌がコンプレックスになっていました。

美容室に行ったり、お友達と会うのも気が引けましたし、マスクが手放せなかったのにもかかわらずミョウバン水を使い始めてから、目に見えて肌で感じてそのよさを痛感しました。

もしも、今ニキビで悩んでいる方がいましたら、是非、ミョウバン水を作って使ってみてください。