ヘビラボ

健康的に美しくなりたい! 楽しいところに行きたいし美味しいものも食べたい! そんなワガママをブログにまとめたものです。

家を購入するために超節約!月7万貯金・半年で100万貯金できる?!

家を買うなら欲しいオプションも全部つけたいし、外構も綺麗にしてもらいたい。

でも、ローンを組める額は限られている…となれば、貯金するしかないでしょー!ってことで、今回は家が完成する約半年の間に100万円貯めようとたくらんでみました。

実際に、1ヶ月で7万程貯金ができたので、その方法もお話しします。

 

 

住宅ローンじゃお金が足らないかも!?

お金の入った植木鉢

間取りをある程度決めていくと、水回りのショールームに行くようにいわれます。

ショールームに行く前は、「キッチン?全然標準でいいよ~」って感じなのですが、いざ行ってみるとあらビックリ!

 

標準の水道は、取り外した際にストレートネックのでかい物体ごと取れるので、使いにくそう…

これがオプションのものだったら、「し」を逆さにしたようなスタイリッシュな形で、センサーで水のオンオフが可能…

はい!9万円でーす!

あ、?浄水器も付けますか?はい!8万円でーす!

 

キッチンの収納スペースの表面の色…ゴールドのようなベージュ、かっちょええ~!これがいい!

はい!5万円でーす!

ちなみに、旦那様はショールームにある黒のキッチンにベタ惚れでしたが、400万でしたw

 

カウンターキッチンの裏側にキッチンと同じ色のカップボードが欲しい!

しかもゴミ箱付きで180㎝くらいのやつ~!ご飯作るときの盛り付け台にするんだ(*´ω`)

はい!金額は後日出しますねー!

それに+家具や電化製品のお金を考えたら、足りませんて(´_ゝ`)

ってな感じで、キッチン1つなのに、ここまで希望が出ちゃいます。

 

ハウスメーカーによってどれが、オプションになるかなどは異なりますが、意外にも「欲しい!」と思ったものがオプション…なんてことはザラです。

要は「お金があればなんでもできる!!」ということ。

こうなったらやってやるわ!完成までの半年間で100万円貯金。

 

貯金をする前に見直すのは毎月何にお金を使っているか

考える女性

いざ貯金をしようにも、ただただ漠然と使うお金をケチっているよりも、何にお金を使っているのかを知っておくといいです。

 

我が家はこんな感じ

◆通帳から引き落とされるもの

  • 家賃
  • 自動車保険
  • 通信費
  • クレジットカード
  • 車のローン

◆こちらから現金で支払っているもの

  • 光熱費(電気、ガス、水道)
  • 食費
  • 日用品
  • 交際費
  • 病院代
  • 衣類、美容

 

どのくらいお金を払っているの?

そして、ここから何にどのくらい支払っているのかを把握します。

その時に「コレ、高くね?」っていうのがないかチェックしておきましょう。

携帯代の見直し

私の場合、携帯がカケホになっているのかと思っていて、ここ半年くらいの間の通話料が1万円を超えていました( ;∀;)

引き落としになっている&通帳記帳を頻繁にしなかったせいです。

 

旦那様に謝罪をし、もしもかけまくるならプランの変更をしようという話でまとまります。

また、例として月額で契約しているようなアプリや有料サイトも退会するべきかどうかをもう一度考えてみるのもいいですね!

 

旦那様は「ナビタイム」の有料版に入っていたので、こちらは解約しました。

食費の見直し

食費は我が家6万円程度です。※お弁当毎日持っていってます。

2人暮らしなら外食も時々しての額なので妥当なのか?ちょっと分かりませんが、4万円に収まるように努力しようかと思います。

それから、晩酌をちょこちょことしていましたが、これもダイエットもかねて家族での集まりなど以外では飲まないことに…

www.kenkoukirei.info

 交際費の見直し

毎月飲み会などありますが、これもお互いに参加した方がいいもの以外は不参加にすることにしました。

あとは、駅から遠いところに住んで居るので、帰りはタクシーか代行になりますが、極力どちらかは送り迎えをすることに。

 

見直したら目標の金額を目指す

先ほどの支払っているものの隣に金額を付けてみました。

この金額は、今まで何も意識することなく使用していた大体の金額です。

  • 家賃 5万
  • 通信費 4万(ネット込)
  • 光熱費 3万(ウサギがいるのでエアコンガンガン)
  • 自動車保険 1万
  • 車のローン 1万3千
  • ガソリン 2万
  • 食費 6万
  • 交際費 5万
  • 日用品 1万
  • 衣類、美容 3万
  • 病院代 8千

合計31万6千円…足らない分はボーナスから出していました(・∀・)

私ってヘタね( ;∀;)泣

 

これを調整して…

  • 家賃 5万
  • 通信費 3万(ネット込)
  • 光熱費 2万5千(ウサギがいるのでエアコンガンガン)
  • 自動車保険 1万
  • 車のローン 1万3千
  • ガソリン 2万
  • 食費 4万
  • 交際費 2万
  • 日用品 1万5千
  • 衣類、美容 1万5千
  • 病院代 1万

合計24万8千円

世帯収入が平均30万なので毎月5万程度の貯金が可能ということです。

 

節約には家計簿をつける!

節約をするのにあたって大切なことの1つに「使用しているお金を常に知っておく」があります。

どういうことかというと、今月どのくらい何に使用してて、どのくらいお金を使うことができるかを知るということです。

 

過去にやった経理の仕事で金銭出納帳を任されていたことから、家計簿なんて仕事の延長みたいでめんどくさいからつけることもなかったのですが、家計簿で何か便利なものはないか考えてみました。

最近はレシートを読み取ってくれるのもあるみたいですが、やはり手打ちがいい。

めんどくさいといいつつ「記録してます感」がほしいですよね。←なんなん私...

 

最近はアプリなどもあるので、スマホでサッと入力できるしいいですよね☆

実はこのブログに家計簿アプリの紹介をしようと思ったのですが、利用規約を見る限りだと「商用利用が禁止」で承諾を得ないといけないようです。

スクリーンショットを乗せたかったのにー!!

なので、みなさん自分に合った家計簿を見つけてみてくださいね☆

 

一か月の節約生活は?

クエスチョン

一か月(5/24~6/21)までどのくらい使ったかを見てみましょう(*´ω`)

給料日は毎月25日です。土日の場合は前倒し。

給料251,122円+55,600円=306.722円

  • 家賃 50,000円
  • 通信費 25,424円
  • 光熱費 20,767円
  • 自動車保険 10,000円
  • 車のローン 13,000円
  • ガソリン 15,000円(土日月の分として+2000円と考える)
  • 食費 36,045円(土日月の分として+5000円と考える)
  • 交際費 25,000円
  • 日用品 13,302円(土日月の分として+3000円と考える)
  • 衣類、美容 13,318円
  • 病院代 2,830円

 合計224,686円 貯金額82,036円(土日分の費用を考えて70,036円)

結果として7万の貯金をすることに成功という流れ!(∩´∀`)∩

 

そして、7月と12月のボーナスの予定が40万/1回だとして、30万貯金を夏冬すると考えると…

7万×7ヶ月(完成予定が12月)=49万

49万+(30万×2回)=109万

 

109万の貯金が予想だとできることになります(*´ω`)予想だよ?あくまで予想。

初めての家計簿はよい結果となったので「貯金をしたい!」という方は、家計簿アプリなどを使ってざっくざく貯めてくださいね☆